スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初秋の志賀高原を疾走ってきた

  紅葉観てきた山の端に ほつかりと昼月  種田山頭火

久しぶりのブログ更新である。何という理由はないのだが、ついつい更新をサボっていた。
その間にサーバーが更新されいつものパスワードでログインできないという事態!紆余曲折のうちに放り投げ、現在に至る。そしてひょんな拍子にログインできてブログ復活と相成ったのだ

このところ週末は家庭菜園の雑草取りやら、秋野菜の手入れ、生ハムの仕込みに、展覧会に出展する絵を描いたりと忙しく過ごしていた。山の上の紅葉は如何なモノかと今日は疾走りに行くことにした

「志賀高原を疾走しにいくぞ!」とTwitterで呟いたところご近所のフォロワーさんが「おいらも連れてて!」と返信が来た。大歓迎である。基本オヤジはソロツーリングを好む。でもたまには人恋しくなるのだよ

IMG_6917.jpg

近所のスーパーの駐車場で待ち合わせ。相方のCB1300。

峠のドンガメで申し訳無いが、のんびりペースでのツーリングにしてもらった。オヤジは昔これと同じエンジンを積んだX-4 に乗っていたのでちょっと懐かしい。

志賀高原へのルートは中野市から湯田中を抜け国道292号線「志賀草津ルート」を上がるのが通常ルートだが、目を三角にした走り屋達がカリカリ疾走っているので、ゆっくり疾走れる高山村から万座へ至る県道112号線を選んだ

IMG_6921.jpg

爽快に晴れ渡った秋の空に、遠く北アルプスまで見渡せる。写真では厳しいかもしれないが槍ヶ岳も観ることが出来る。

途中の展望台で休憩をしていると、下ってきたライダーが大声で「凍ってるよ!」だって。慎重に上がっていったところ日影のカーブに凍結していた後があった!標高2000m侮りがたし

登り切り、ちょっと脇道に逸れて毛無峠へ向かう。狭い道だが見晴らしの良い道だ。しかし行き止まりになるのでまた戻ってくることになる。突き当たりは廃坑の後地。ここはいつも強風が吹く。天気は良いが体感温度は下がる

IMG_6927.jpg
 強風吹きすさぶ毛無峠駐車場 僅かだがダートがあるのでご注意を

すでに数台のバイクが来ていた。来る度にいるのだがラジコン・グライダーを飛ばしているチームもいた。この強風の仲良くコントロールするものだと感心する

IMG_6932.jpg
 グライダー見えるかな

IMG_6928.jpg
  ここで記念撮影。なかなか良いシチュエーションでしょ


一旦県道まで戻り、万座へ向かう。万座に付くと右側に緑が映える池がある。「牛池」というこの池はオヤジのお気に入りの場所だ。透明度が高く、水中の藻の緑が水を緑に染めている。秋空も映り込んで絶景なのだ

IMG_6940.jpg

今日は良い天気で暖かだったのでバイクが多かった。ビーナスラインも良いが、ここ志賀草津ルートもなかなか良い道だ。来月には閉鎖になり、長い冬ごもりになるので是非疾走しに来て欲しい。来月初めまでは日影の凍結に気をつければ大丈夫だし、紅葉が最高になるだろう

IMG_6942.jpg

帰りは292号線を降りる。紅葉の盛期にはあと少しという状況だ。今月末が見頃ぐらいだろうか。下界は何とも暑い!冷えた身体をラーメンで温める目論見だったが、陽射しで充分暖まってしまった。しかし初心貫徹。中野の「そうげんラーメン」で鶏白湯+あごだしラーメンをいただく。久しぶりに来店したが変わらず美味しかったよ

IMG_6945.jpg

  逢って何より お蕎麦のうまさは  種田山頭火

今回は蕎麦じゃなくてラーメンだったけどね。同行してくれたOgaさんお疲れ様でした。また是非一緒に疾走りましょう









スポンサーサイト
プロフィール

cjjfish

Author:cjjfish
信州からオートバイ乗りのオヤジがツーリング、燻製作り、家庭菜園のことなどを種田山頭火の句と織り交ぜ書き連ねます

  山あれば山を観る
 雨の日には雨を聴く
    春夏秋冬
  あしたもよろし
  ゆうべもよろし
すなおに咲いて白い花なり

   種田山頭火

Twitter つー坊 @cjjfish

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。