スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山湾 春の風物詩「白エビ丼」を食いに行く

  あれこれ食べるものあって春の風  種田山頭火

信州にも遅い春がやってきた。昨日は家内と花見に近くの桜の名所「城山公園」へ花見に出たが桜はまだ三分咲きだった。

IMG_8077.jpg

実は今日は家内の誕生日、気の利いた日本料理店を予約するつもりだったが、庭園のしだれ桜が池に姿を映すその店はすでに予約で一杯となっていた。そこで「鳥蔵 東屋」に予約を入れた。ここは鳥料理が旨い店だ。

IMG_8086.jpg
 家内は親子丼弁当 オヤジはステーキ丼弁当ね

家庭菜園にそろそろ堆肥を入れようと耕しに出ると、去年は採らずに大きくした「タラの芽」に大きな芽が付いていた。例年里は連休前ぐらいだが、今年は少し早いようだ。4個だけ採り夕飯のおかずにしよう。

IMG_8067.jpg

ちょうど近所のフォロワーさんから「コゴミをたくさん採ったのでお裾分けしますよ」と連絡が。夕飯は山菜の天ぷら、コゴミのおひたしに相成った。

IMG_8093.jpg
 コゴミには味噌マヨネーズが良く合うのだ

IMG_8094.jpg
 山菜の天ぷらはで食べるのが決まりだ

明日は天気が良さそうなので海の幸を味わうことにしよう


久しぶりに富山の「白エビ丼」を食べに行こうと思い立ち、ロックスターに火を入れた。昨夜作った自家製ベーコンをコゴミのお礼にフォロワーさんに渡し、写真を撮ってもらった。

C9fwKSeUMAEp2pk.jpg
 足が短く見えるのはフォロワーさんがカメラを俯瞰で構えたからだと強く訴えたい!

高速のインターまではあえて山路を選び、だんだんわかってきたBMW R1150Rのコーナリング性能を楽しむ。

IMG_8110.jpg

今までオヤジは軽く逆ハンを当てることで倒し込みのきっかけを作ってきた。倒し込むと同時にリアに荷重をかけ脱出速度優先のコーナリングをしていた。しかしロックスターでこの乗り方ではギクシャクするだけで気持ち良いコーナリングが出来ない。コーナー侵入前の直線でインテグラルブレーキをドカッとかけ進入スピードを一気に落とす。ニーグリップをしっかりしてハンドルにはほとんど力をかけずに倒し込むと実に素直にコーナーを抜けてくれる。無理に腰をずらし、膝を出しても姿勢が不安定になるだけだった。基本に忠実にリーンウイズ、タイトなコーナーならリーンアウト気味の操舵の方が早くコーナーを抜けられることがわかった。おかげでタイヤのアマリングは際まであと僅かとなってしまった。もう歳なんだからこのくらいにしておかないと痛い目に遭いそうだ。

高速は強風だった。ビキニカウルしかないロックスターの横をフルカウルのバイクが悠然と追い越してゆく。交通安全週間さなかなのでゆっくりと走る事にする。
お昼少し過ぎに富山駅に着いた。北陸新幹線が開通して始めてきたが、素晴らしく近代的な駅ビルになっていた。前に白エビ丼を食いに来た時はローカル線の路面駅で昭和の香りがぷんぷんしていたのに、隔世の感がある。
目指す白エビ亭は今も駅中にあった。当時は立ち食い蕎麦屋に椅子テーブルをちょっと置いてあるだけの店で、地元の通勤客相手のような店だった。白エビ丼も確か1000円ぐらいだった記憶がある。殻を剝くのが手間なので当時でも手間賃分はかかっていた。しかし新幹線開通で地元の名物になった白エビは高級食材になり、なんと2400円になっていた!

IMG_8111.jpg
 これで白エビ90匹分 200匹分の丼は特製で4200円! 隣に座ったお兄ちゃん2人はこれを注文していた

白エビはたくさん採れても長持ちせず、流通が難しいので地元でしか消費できない典型的な地元食材だったが、保存技術、流通、地域興し戦略の変革で今や高級食材だ。

席数が少ない店なので行列は必至。20分ほど並んだが思ったより早く着座できた。「白エビ丼」優しい甘さでやはり旨いのだ

ここまで来たので少し足を伸ばし富山新港の海王丸パークへ寄っていくことにした。新湊大橋も渡ってみたいしね。

途中の交差点に何か大きなものが転がっていた。近づくとそれはバイクだった。良くある右直事故だ。事故ったばかりらしく横たわるバイクからはガソリンが流れ出していた。ライダーは路肩に避難しているが額から血を流している。重篤な状況でないことを確認し、交差点の真ん中に倒れているバイクをどける。パンヘッドのビンテージハーレー、しかもハンドシフトにカスタムしてある。ギアの抜き方がわからないので、そのままリアを持ち上げ路肩まで移動する。パンヘッドなのでなんとか持ち上がったが、前乗っていたEVOや今のハーレーならどうにもならなかったろう。
バイクを路肩に移動し終えた頃、ちょうど今日非番だという警察官が2人来てくれた。オヤジは後をお願いして風のように現場を去ったのだ。ヒーローと言うより力持ちの超人ハルクに見えたんだろうな


目的地の新湊大橋は通行料は無料、結構高くて綺麗な橋だった。一気に渡ってしまうのはもったいないよ。ゆっくり渡って欲しい。ただし橋の上は駐停車禁止、監視カメラ付きなので注意して欲しい

IMG_8114.jpg

渡りきって高架を降りた所にある公園が海王丸パークだ。

IMG_8115.jpg

実はオヤジは商船大学入学希望だった。しかし中学の頃隠れて漫画を読んでいたせいか近眼になってしまい眼鏡使用だった。商船大学の入学条件は裸眼で0.6以上が必須条件。
残念ながら受験資格が得られなかった。もし合格して商船大学生になっていたらアメリカ建国200年祭に参加し、サンフランシスコ湾で海王丸のマストに登り総帆展帆の儀式をしていただろう。残念だ。

今回は時間がなかったので内部を見ることは出来なかったが、この公園に移動してくる時に直江津港へ寄港した際内部見学をさせてもらっている。余談だがオヤジはその後乱視がハードコンタクトレンズでも矯正できないほど悪化したのでレーシック手術を受け、現在は両目とも裸眼で1.5有る。

帰りの高速も風がきつかった。横風でも車線を飛ばされることはなかったが疲労には繋がる。前はそれほど気にならなかったが、疲労が蓄積されているという実感がある。歳には勝てない

途中のサービスエリアでのワンショット。R1150Rロックスターのコックピットだ。オヤジは前に「ETCや、ナビ、ましてグリップヒーターなんぞは軟弱ライダーの持ち物だ!猛者ライダーはそんなモノには頼らない」と豪語していたが、今ではすべて揃っている・・・なぜだ

IMG_8117.jpg

地元に戻り、いつもの黒姫、妙高が見えるところで一休み。ちょうど妙高高原で夕日が沈みかけていた。ここでも夕日に会えるかと追いかけたらぎりぎり間に合った。しかし追い越すことは出来なかった。

IMG_8124.jpg

今日一日で信州の桜も一気に満開になった。山菜も早そうだ。そんなに急いで春が過ぎてくれなくてもよいのだが

IMG_8087.jpg

山の幸、海の幸と来たので、次は肉を食いに行こうと思い、どこへ行こうか思案中のオヤジであった

  けふもいちにち風をあるいてきた  種田山頭火




スポンサーサイト
プロフィール

cjjfish

Author:cjjfish
信州からオートバイ乗りのオヤジがツーリング、燻製作り、家庭菜園のことなどを種田山頭火の句と織り交ぜ書き連ねます

  山あれば山を観る
 雨の日には雨を聴く
    春夏秋冬
  あしたもよろし
  ゆうべもよろし
すなおに咲いて白い花なり

   種田山頭火

Twitter つー坊 @cjjfish

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。