スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい相棒と林道を疾走ってみた

   しぐるるや しぐるる山に歩み入る   種田山頭火

私の住んでいる信州長野市は、山の中に在る街である。我が家の裏山に少し入れば春は山菜、秋はキノコが自生してくる。山菜を探して山の中を走ってくれたのがこのDio XR BAJAスクーター界の異端児だ。

IMG_2881.jpg
 BAJA君 酷使したけど楽しい時をありがとうね

この頃はモンキーにもこのシリーズがあったな。オリジナルはブロックタイヤを履いていたが、町中走行がメインなので今はロードタイヤを履いている。

今回そのBAJAを手放し、カワサキのミニモタード KSR110にした。
昨夜来の雨もあがり道は乾いている。朝から所用に追われバイク屋に出向いたのは2時を回っていた。

IMG_2868.jpg

整備が終わり、ナンバーが付いたKSRを早速長野市の北に在る三登山から髷山の山腹を横断する林道に入った。

IMG_2883.jpg
 ミニモタードとは思えない存在感があるでしょ

中古車なのでタイヤのサイドにひび割れがあり、溝が少なくなったロードタイヤを履いているので無理は出来ない。しかも昨夜の雨でぬかるみ、水たまり、倒木があるのだ。

そして人の気配はなく「イノシシ注意」とか「クマ注意」の看板が至るところにある キャー!!

IMG_2884.jpg

そんなに走る予定ではなかったのでアロハシャツで来てしまった。こういう林道は寒い上に、雨でしたたる木の枝、萱の葉なんぞが路をふさいでいるところもある。なんとか無事に人のいる部落に下りてホッとしたのであった。クマにも遭わなかったしね

IMG_2885.jpg
  山の合間から長野市街地を望む

こんな山奥になぜ住んでいるのかと思うのだが、我が家の総本家も山奥にある。どうも平家の落人部落だったようだ。したがって私も世が世であれば貴族だったかもしれない。

途中の林道でこんな物を発見した。

IMG_2886.jpg
  このシルエットで車種がわかれば、私と同世代

途中ダム工事現場を見学。ダム好きの方、市内から20分ですよココ。 「浅川ダム工事現場」

IMG_2887.jpg

雲行きも怪しくなってきたので山を下りた。ショップに戻り泥だらけになった車体を洗車した。

IMG_2888.jpg

天気予報だと暫く雨が続くようだ。秋雨前線が8月にもう出来ている。冬も早いのかなぁ。雪が少なければよいのだけど

今後は「静かすぎてクマに存在を知らしめられないマフラー」を交換、タイヤをオフロード向きのBSのML50,ML90へ、チェーンとスプロケを1丁落としてゴールドに。ハンドルとリアサスをどうしよう・・・などと「盆栽バイク化計画」は進んで行くのである

  かすんで かさなって 山がふるさと   種田山頭火

翌日、歳のせいかめっきり気が短くなったオヤジは、すでに手配済みのマフラーを装着するのであった。マフラー自体は簡単に交換できたが、作業のため外したリアカウルとキャリアが元に戻せない事態が発生!結局2時間もかかってしまった。さすがはカワサキ、ZZR1400の時も外したカウルが結局元通りに戻らなかったもんなぁ

IMG_2890.jpg

IMG_2892.jpg
JOスピードのアップタイプエキゾーストのマフラー装着。オフロード用なのでダウンマフラーはやめておいた

おまけ
IMG_2889.jpg
 スペアキーを切り刻んで、こんなキーカバーを付けてみた

  赤さびて朽ち果てた廃棄車両は「三菱 初代GTO]です







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cjjfish

Author:cjjfish
信州からオートバイ乗りのオヤジがツーリング、燻製作り、家庭菜園のことなどを種田山頭火の句と織り交ぜ書き連ねます

  山あれば山を観る
 雨の日には雨を聴く
    春夏秋冬
  あしたもよろし
  ゆうべもよろし
すなおに咲いて白い花なり

   種田山頭火

Twitter つー坊 @cjjfish

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。